🍂木洩れ日図書缶

脚本とか小説とかエッセイみたいなもの。
書きます。
取材旅行、行けたらいいな~。
俳優さんや女優さんの名前らしきものが出てきますが、ご本人には全くもって関係がございません。ごめんなさい。

M夫人~あぁ青春6/13

公園花壇、碧海の隣に座る、M夫人。



雨の駅前、公園風景。



M夫人「誰かと間違えてたでしょう・・・
    お母さん?」
碧海「・・・」
M夫人「わかってたけど、甘えちゃった。
    ごめんね。ありがとう。」


M夫人、碧海に身体を少し寄せる。
M夫人「一度、遊びに来なさい。
    部屋番号わかっているでしょ。」


碧海、立ち上がる。
碧海、視線の先には碧海母。



碧海、自宅玄関。


壇れ、碧海、玄関ドア、入って来る足元。


碧海、洗面所で手を洗う。
鏡に映る碧海。
鼻血を指でとり、血の感触を指で確かめる。


壇れ「鍵忘れすぎだぞ。
   暑い中ぼーッと待ってたんでしょ。
   おばかになったらどうする。」


碧海、顔を静かに洗う。


。。。。本日はここまで。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




R指定-ギラつく太陽


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。