🍂木洩れ日図書缶

脚本とか小説とかエッセイみたいなもの。
書きます。
取材旅行、行けたらいいな~。
俳優さんや女優さんの名前らしきものが出てきますが、ご本人には全くもって関係がございません。ごめんなさい。

M夫人~暑いのにお疲れ様。 4/13

並木道。
鉄柵に座る、本郷、二宮。車2台路駐。
二宮「ホントに持ってたのか?
   切手シート4枚ってないよな。」
本郷「日当ぐらいになるんじゃないですか。」
二宮「俺を安く見たもんだな。」
本郷「先輩、バレてたんですよ。
   僕が行って、一週間もたたないうちに訪ねに行ったらバレバレですって。」
二宮「サファイヤ欲しかったんだけどなぁ~
   まっ、そこのマンション金持ち多いって聞いたから、これから買い取りのチラシ広告配りに行ってくら~
   じゃな!」
二宮、車に乗り込む。
本郷「お疲れ様です。」


本郷、二宮の車を見送り、自分も車に乗る。
車内
本郷、大きなビジネスバッグから指輪のケースを出し、ふたを開けサファイヤがあるのを確認する。


M夫人本日はここまで。



R指定 (R-15) - 親不孝通りは今日も雨。 (PV)











にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。